ライティホール ピアノ試弾会

午前中、ライティホールの試弾に行ってきました。

11時に予約していて、10:55到着。
ホールに直接行くのかな?と思いましたが、ホール入り口は鍵がかけられてて。
図書館二階の受付けかな?と。。
ライティホールのピアノ試弾に来ました。と二階受付カウンターできくと、

「会議室は空いていますのでどうぞ」と。

会議室は同じ階にあり、ホール打合せの時に入ったことはあります。
そこの会議室で手続きするのかな⁇

どこの会議室??
いくつかある会議室のドアを見て回ったけどそれらしい受付もなく、
再度二階の受け付けカウンターへ。

「ホール担当を呼びますのでお待ちください。」と言われ、

暫くして、
「今はホール担当の者が席を外しています。もう少しお待ちください。」と。

既に11:15
(゚o゚;;

何か受付の方はあまりこの件に関して詳しくないような感じで、
本当に試弾とかできるの?
というか、申込みが出来てなかったとか??
と、色々不安になり。

それから
「前にお話ししてたと思いますが、直接楽屋口に行ってください」
と言われ。

そんなん聞いてないぞ〜

てなことで結構な時間のロスとなりました。

音はかなりの狂いがありましたが、一人でここで練習できるのは嬉しいです。
でも、楽譜忘れた(;゜0゜)!!
20150224-140243.jpg
YAMAHA CFⅢ

ライティホールの試弾会に申込みされた方は、直接「楽屋口」へ回って入ってくださいね。
正面玄関の反対側にあたりますので、ぐるっと回ってください。

この度、ホールのピアノがオーバーホールしたそうで、特に高音は以前と大きく音の違いを感じます。
ちょっと参考に弾いてみました。
どれもいきなり弾いたのでとってもお粗末演奏ですm(_ _)m

高音の響きは丸くてあたたかいです。
1年ぶりに突然弾いてみました。ミスタッチだらけだけど指は覚えてたようです。
高音だけの最初の部分。
カンパネラ

楽譜がなかったのでうろ覚えで危うくなって途中でやめました。
ノクターン27-2

次は和音の多い曲で。これもだんだん違う和音を弾いていることに気づき中断(^_^;
低音は気持ちよく伸びます。
悲愴 2楽章

違ったタイプの曲。トリルも1回数が多かったーヽ(´Д`;)ノ
テンペスト 3楽章

夕方は次女の試弾を申し込んでいて、再度行ってきました。
弾きやすいピアノだと言ってました。こんなピアノがほしいって。
それは、難しいわ。。。(´;ω;`)
久しぶりに弾いたプーランクの曲、よたよたではあるけど一応通せるぐらい覚えていたみたいなので記録に録画しました。

エディットピアフを讃えて

インヴェンション 4番

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です