吉松隆 連弾(3手連弾) 子守歌

吉松隆さんという作曲家。ご存知ない方も多いかもしれません。
3年前~昨年と生徒さんがレッスンでされていたので私はここ最近知ったところでもあります。

この吉松隆さんの「子守歌」をピアノ仲間の方と連弾をされる予定のKさん。
もうすぐ本番とのことで記録に撮ってみました。
私はミス音少々ありますが…(^_^;

演奏・Kさん・kawasaki
吉松隆作曲:子守歌

連弾 3手となっているのは、セコンドは左手、プリモは両手で3手。ということです。

吉松隆さんの敬愛するピアニスト舘野泉さんから「左手のピアニストになってしまいました」という知らせをうけ、それに続き、「左手の為のピアノ曲を書いてもらえませんか」という委嘱があったそうです。
9年前、東京での舘野さんのコンサートに、舘野さんの長年のファンでいらっしゃる美智子皇后がいらしていて「美智子皇后陛下との3手連弾デュオで弾くためのやさしい曲を書いて下さい」と頼まれ、「子守歌」という2分程の小品を書かれたそうです。
またそれは、吉松さんのピアノソロ用小品の中から舘野さんに1曲を選んでもらってアレンジされたもの。
2004年11月にフィンランド大使館でのパーティでは当日のサプライズとして、美智子皇后と舘野泉さんのデュオによりプライベートで披露されたそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

吉松隆 連弾(3手連弾) 子守歌」への2件のフィードバック

  1. 私も知らなかったです~
    いろんな人の曲も、取り上げてもらえると、勉強になりますね!そうか、連弾って、3手でもいいんや~って、思いました~♪

    • いろんな連弾あるんですよ~
      3人並んで6手連弾とか。
      大人だと少々キツイかな(^_^;)
      5人並んで皆片手ずつの5手連弾とか。
      連弾は気軽にできるアンサンブルですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です