聴音web lesson 第1回 初級編

本日第1回目の聴音web lesson講座[初級編]です。
今回は課題をするのではなく、今後の聴音をするにあたっての準備(手順)のお知らせです。
次回、第2回目より実際に聴音として出題していきます。初級・中級・上級の3つのレベル別に行います。
挑戦してみて下さいね。解答は出題動画の下に投稿します。

【用意するもの】5線紙・筆記用具

幼児さんなど、小さいお子さんの場合は無理に書き取る必要はありません。聴いた音を音程で歌えるだけで良いです。

♪課題をピアノで弾きます。それを5線紙に書き取ります。
今回は、下記のト音記号・4/4拍子・4小節を課題としてみます。
※実際には下記のような譜面を見ながら書き取りません。

web聴音参加希望される方で、再生ができない場合はお知らせください。別の方法で音源アップします。

楽譜の書き方
①ト音記号・拍子記号・小節を先に書きます。
※音部記号・拍子・調・小節数は先に提示します。

20140330-225002.jpg

②音符の○を塗りつぶすと●になりますが、時間の無駄なので、音符の○を画像のように斜めに書きます。
聴こえた音符を先にとります。

20140330-225025.jpg

③4分音符は斜めの線のみ、2分音符や全音符の○の場合は画像の様に右横を半円書き足して○にします。実際に半円になるかと思います。

20140330-225042.jpg

④仕上げ:音符の棒を書きます。

20140330-225103.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です