発表会の合同練習会 一回目

発表会の合同練習、1回目でした。
お忙しいところ参加していただきましてありがとうございました。

9月~12月の月1練習日を設けています。
合同練習の時期に入ると発表会までもうすぐだな~というサインでもありますが、9月だとまだ先のこと。と、まだ実感もないかもですね^^;
今回は学校行事などあるところが結構あったそうで、参加者は少数でした。
運動会のところも多かったようですね。週間天気予報で日曜日は雨だったそうですが、晴れてよかったですね♪
第一部は少人数制グループのアンサンブルと合唱「アナと雪の女王」。
アナ雪の歌は流行ってるし皆さん好きな曲のようですよね(*^_^*)
元々楽譜の通りだと最初の出だしの音が低いファで出にくい音域で、どうしても声が小さくなってしまいます。
そこで、最初の音を幾つか上げて移調にしてはどうかと試み、数名の生徒さんの歌をする時に出だし音を#ファ、ソ、#ソ、ラ、♭シの5種類で試してみたことがあります。
ピアノ伴奏を弾く側としてはどの調になっても違和感ないのですが、お試しで違う調で歌ってもらったところ、声が出にくいのは最初だけで他はちょうど良い。というご意見もありましたので、このまま出だしをファのままで進めていきます。
20140922-103118.jpg

 

第二部
モーツァルトのリレー連弾(ヴォルフガングの玉手箱)
合唱『ロッシーニ/3つの聖歌』~信仰・希望・愛
信仰:読み全部・ソプラノ・アルト通唱
希望:    〃
愛  :読み全部・ソプラノ・ソロ通唱

こちらも同様に多くの方がお休みされましたが、皆さんで頑張ってみました^-^

Mさんがおはぎを作って来て下さって、合唱の休憩タイムで皆さんで美味しくいただきました。
ありがとうございました(*^_^*)
20140922-052827.jpg

合同練習終了後は講師たちのミーティング。
今年は講師たちの演奏、ちょっと新しいことを・・と企んでいます。

次回の合同練習は10月19日(日)です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です