課題曲が発表されると…♪

Kちゃんは、大阪の隣の隣の 滋賀県から月1で通われています。

遠方なので月1レッスンですが、先月とその前は滋賀は大雪でキャンセルになっていた為、先週は3ヶ月ぶりのレッスンとなりました🌸

毎回のレッスン時間は2時間〜3時間。
小学生のKちゃんには大変な時間と思いますが、
ピアノの先生をされているお母さんの生徒さんのアドバイスレッスン(生徒さんの動画をiPadやスマホで撮影されたものを見せて頂いて)も15分〜30分程あり、その間 Kちゃんは休憩タイムになります♪

毎年 3月にピティナコンペの課題曲が発表されます。
Kちゃん、毎年この時期から夏頃は該当級の課題曲全曲を練習されています。

課題曲全曲というのは、
バロック・古典・ロマン 各3曲、近現代4曲の合計13曲❗️

殆ど楽譜で持参されるので、約10冊以上+普段の教本数冊と、すごいボリュームでお越しくださいます。

ピアノの上はいつも楽譜の束!
(これは一部です)
20180329-073438.jpg

全曲練習されるけど、Kちゃん ピティナコンペには参加されたことがありません。
この時期になると、多くの方が一斉に頑張る課題を 一緒に頑張らせたい。
同時に 新しい楽譜を揃える機会と、知らない曲に親子で向き合いたいという お母さんのご意向で、
お母さんの先生としての高い意識と志しにはいつも見習いたい思いでいます。
でも、気が向いたらコンペも目標にされたらいいですね♪

Kちゃん、和声法もやっています。
今回はバス課題。
和声は沢山の禁則⚠️があるのですが、かなりクリアできるようになってきましたよ💮
20180329-081508.jpg

レッスン時間は長いのですが、一つ一つを丁寧にやっていくと、今回も時間切れでできなかったものも沢山ありました💦
残りはまた来月に🎵

🌷・🌷・🌷・🌷・🌷・🌷・🌷・🌷・🌷

いつもお読みくださいましてありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です