ピアノ辞めたいねん。

幼児〜大人、クラシック〜ポピュラー〜アレンジ等のレッスンをしています。
いつもご覧いただき有り難うございます。

ピアノの練習とかめんどくさくて嫌いやねん。
辞めたいねん。

と、月に一回はそんな事を言っている☆ちゃん。
なので、今月で辞めるのかも…と、
毎月よのうにそう思いながらレッスンして、四年が経ちます。

いつ辞めるかわからない☆ちゃん、
それでも嫌々ながらに辞めずに続けてくれている忍耐力。
お母さんが辞めさせてくれないから続いているのではないのです。
☆ちゃん、自分の意志で継続しています。

ピアノはお家では全然練習しないので教本もなかなか進まなかったけど、
休む事もなく、折角来てくれている☆ちゃんなので、
教本のピアノを弾くレッスンではなく、
練習しなくても良い 別の力を伸ばしてあげようという内容にしていました。

☆ちゃん、小学入学と同時にピアノを始めた四年前と使っている教本は同じだけど、
その分他の力が平均的な「ピアノ歴四年」よりも力をつけてくれました。

●読譜力(あまり弾けないけど読むのが恐ろしく速い。もちろんドイツ語もスラスラ)
●聴音(あまり弾けないけど大譜表の二声書き取りが速い。現在音大入試問題を簡単にこなしています)
●絶対音感が素晴らしい(4〜5和音は聴き取れます)

こんなに出来るようになったのに、ピアノを弾くのが嫌いだなんて勿体無いなぁ…💦
と、常々思いますが、レッスン中は嫌がらず集中してくれる☆ちゃん。

昨日も
ピアノ進めへんし辞めたいねん。
と。。。
お友達が弾いている教本などと比較してそう感じたそう。

でも、その年で(その音楽歴で)そんなに基礎力が付いている子はそうそういないよ。
素晴らしい力をもってるし。
本当に。
その忍耐力も素晴らしいし。
自分に置き換えると、私ならとっくに挫折してそう。。

今月で本当に辞めるのかも…と、毎回思いながらレッスンしていますが、
一回一回を大切にレッスンしています。

ガンバレ☆ちゃん!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアノ辞めたいねん。」への4件のフィードバック

  1. 高学年になってくると、勉強も難しくなるし、やりたいこともいろいろでてくるし、人と比べてみたりっていう、いろんな状況で、辞めたいな、、、って、思うこと、あるんでしょうね。でも、ステキな力、持ってるから、それを生かして?楽しめるといいですよね。今はわからないかもしれないけど、大きくなったとき、やっててよかった~って、きっと思うと思うから。

    • そうなんですよ。。
      そんな素晴らしい力をいかしてもらえたらいいのに。
      もっと自信ももってほしいなぁ…と
      思います。
      でもこの忍耐力は役にたちそうです。
      彼女が続けてくれる限りはしっかり見守りたいと思います。

  2. ウチのKが自宅で練習するのを嫌がった時に「もうピアノ習うのやめたら?」と言うと、川崎先生のレッスンはやめたくないと号泣しながら駄々をこねます。パターン化してます(笑)

    もしかすると、☆ちゃんもピアノを習いに!というよりは、川崎先生のレッスンに通うのを楽しみにしてる派ですかね?

    とはいえ、読譜、聴音、絶対音感があれば、いつか真剣にピアノと向き合う気持ちになった時に難曲をスラスラと弾きこなせるかも?!
    その力、羨ましいくらいです♪

    • Kくん、練習嫌がることあるかもですが、
      (Kくん風に言うと、、笑)
      「あぁ…ピアノもっと上手くなりてぇ〜」と思っているのは真剣さからもよく伝わってきますよ♪

      ☆ちゃんはピアノやめたいのは本心だと思いますが、
      やめたくないというのも本心なので嫌々ながらにも継続できていると思います。
      本当の意味での基礎力(ピアノのテクニックではないけど)があるので、
      いつか弾きたくなった時はそれこそ難曲も簡単にこなせるでしょうね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です