[続]移調奏 実践編

大阪府 東大阪市御厨・長田の音楽教室です。
ご覧頂きまして有難うございます。

1日1クリック応援をよろしくお願いします(・ω-)
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

先日の続編 [ちょうちょうで移調奏]をされているKさんのレッスンで。

移調感が身につくと調性だけでなく その他 読譜・演奏能力も高まります。

元々の楽譜ではハ長調(ソミミ)ソから始めます。
一つ右にずれて、ニ長調=ラから始める
また右へずれて、ホ長調=シから始める
前回はこれら ハ・二・ホ長調をしました。

今回は残り全てを一気に。
ヘ長調=ドから始める
ト長調=レから始める
イ長調=ミから始める
ロ長調=♯ファから始める

♯の付く順番はファドソレラミシ/♭はシミラレソドファ ですが、
よく知っている曲(音が違ったら違和感に気づく曲)で移調をすると、
おかしいと感じる音を半音上げたり下げたりしながら感覚で覚えていけます。

この中では、ロ長調(♯ファドソレラ)がシャープが多く付くので弾きにくいですね。

ちょうちょう
ヘ・ト・イ・ロ長調

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です