ソルフェージュ グループレッスン

東大阪市、小阪・八戸ノ里~通える音楽教室です。
HPにお越しいただき、有難うございます。

3/28
とても暖かい土曜日でした。

内容は、
ソルフェージュ:NO.10. 38
(宿題:No.11. 39)
●ベルを使って音価・休符を確実に理解する
●高い音を見つける・目指す

音楽すごろく:〜遊びから学ぶ〜
♪4拍子の拍歩き(指で歩く)
聴音の拍子の取り方に繋げる目的

♪「あ」のつく言葉を「ど」の音で。
「あめ」「あき」「あし」など色々ありましたね。
言葉を見つけるのに時間がかかりそうな場合は時間の関係上もあり「パス」にしてもらいました。
しかも「パス」と言うのも「ド」の音程で。

♪ドイツ語音名唱

♪2拍子しりとり
♩♩××♩♩××♩♩××♩♩××…
のリズムで、手拍子しながら、「♩♩」の所に言葉をあてはめ、「××」の2拍で考えて。。
ちょっとハードだけど短時間のひらめき・発想の訓練。
こちらも時間の関係上なかなか出てこない場合は「パス」と言ってもらい、全員一周。

♪2組で手合わせリズム
リズムカードを2枚引いてもらい、出たリズムを先生のピアノに合わせてリズム反復!
複雑なリズムだったけど、繰り返しする内に皆が上手になりました。

夢中になってくれた音楽すごろく。
20150329-215345.jpg
一見ゲーム感覚なんだけど、しっかり音楽のお勉強ができました。
20150329-215356.jpg

川崎手作りすごろく。
二つのグループに分かれてしました。
2グループ共通してあったのは、「セーニョ記号」と「ダルセーニョ」。
あと「リピート記号」。

レッスンでは多くの生徒さんがなかなか覚えてくれない、「ダルセーニョ」という名称。
ダルセーニョは、セーニョ記号のところに戻ります。

20150329-215623.jpg

このすごろくでは、ダルセーニョにとまったら、セーニョ記号へ戻ります。
一つのグループでは、殆どの子がダルセーニョ↔︎セーニョ記号を行ったり来たり。
繰り返し記号に来ては行ったり来たりして一向に進まない!
「罠にハマったわ!」と終いにイライラ^^;
…てことは、ダルセーニョ=セーニョへ。という名前も意味はもう覚えたよね⁈
20150329-215636.jpg

だけど、もう一つのグループでは、罠にハマった様子はなかったです。上手くすり抜けれた様です。

二つのうちどちらかのグループで、
♪「ドレミ…をドイツ語音名唱で 」と指示があれば、二つのグループ皆さん一旦手を止めてその課題をします。
♪「4拍子の拍あるき 」と指示があれば、同じように全員一旦手を止めて課題をする。
というように、課題ごとにピアノを聞きながら、又はピアノに合わせてそれをするので、音楽いっぱいのすごろくです。

このすごろく、着せ替えすごろくなんです。
課題は入れ替えたりできるので、色んなパターンができるわけです。

ただ記憶するだけならつまらない音楽用語なども、遊びながら身につけてもらいます。
皆んなが苦手な傾向にある内容も重点的に取り入れたりもしていきますね。

サイコロのマス目は音符。
♩なら一拍=一マス進む。という様に、幾つかの種類の音符が書かれています。
出たサイコロの音符が何拍かわからない場合は、自然と周りのお友達が教えてあげたり。
繰り返しサイコロを振ることで、音符の長さもすぐに覚えてられたりしていました。
このサイコロ、レベル別に 6/8拍子も作っています。
6/8はまたそのうち使います。

ベルを使った音価・休符のレッスンは、またの機会に紹介したいと思います。

次回のソルフェージュグループレッスンは、4/18です。

子供クラス:毎月第3土曜日 14:05〜

グループレッスンは、月謝制の生徒さんは無料受講できます。
回数制・単発レッスンの方は、1レッスン(45分レッスン)500円です。(予約制/残席を確認してください)

ブログランキングというものに登録しました。
ポチッと応援よろしくデス!

にほんブログ村 音楽ブログへ

夕方はミニ演奏会。
5名の方が初参加。
皆さんが集まって来られて、熱気でか、暖かいからか部屋はすごく暑くなり、暫くして服を脱ぎ出し半袖になる子供ちゃんたち。
今年初の冷房をかけてみました。
もっと最初から冷房かけておくべきでした。
まだ3月というのもあったけど、次からは気をつけておきますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です